横浜のヒプノセラピー・カラーセラピー・アロマアナリーゼサロン

吉日は吉方へ一人旅。験を担いて諏訪大社2社巡り。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

皆さん、こんばんは!Tomomiです。

突然ですが、皆さんは九星気学ってご存知ですか?

九星気学は、あなたが生まれた年月日、干支、五行を組み合わせた占術で、あなたにとっての時期や吉方が分かります。実際に九星気学をされる方に言わせると、「これは統計学だから・・・。」っと言われますが、私には何がどう統計学なのかサッパリ分かりません・・・。苦笑

そんな私ですが、「験担ぎ」が大好き。1ヶ月程前、九星気学に詳しい方と知り合い、色々話して盛り上がっていたら、「せっかくだから軽くみてあげる。」と早速鑑定していただきました。

その方曰く、5月は年盤と月盤が重なるとてもパワフルな月なのだそうで、こうした日に吉方へ一人旅に行くと運気が上がるのだそうです。

昨日5/16は全ての人にとって吉日なので、旅に出ろ!と言われました。私の吉方は北西の西。現在住んでいる所から北西の西の方向にあるパワースポット八ヶ岳や諏訪大社が良いとのこと。

万年ペーパードライバーの私にとっては、基本「公共交通機関で移動可能なところ」と制限されるので、かろうじて電車で行けそうな諏訪大社に行く事にしました。

ビジネスを始める時は諏訪大社の春宮と本宮参拝が良いとも聞いたので、とりあえず2社に絞っていきました。(ちなみに、ビジネス成功したら秋宮にお礼参りをするのだそうです。)

電車で行けるとは言え、春宮は最寄り駅、下諏訪から徒歩15〜20分、本宮は上諏訪から徒歩1時間半(7kmあるそうです!)もしくは、1日7本程しか走っていないバスかタクシーということで、前日まで正直本当にいけるのか不安な気持ちでいっぱいで、行く事すら迷っていました。

でも、気になって予定を空けていたので、前日夜、横浜から下諏訪までの所要時間を調べ、朝7:00出発を決め、翌朝6:00に目覚ましをセット。起きれたら行こうと最後の抵抗するも、こういう時って気になっておきれちゃうんですよね・・・。

さすがに、覚悟を決めて、予定していたら電車に飛び乗り、いざ諏訪大社へ。

上諏訪について、下諏訪に行くための乗り換え時間に初めて本宮に行くバスの時刻表を確認。(←すごい度胸!自分でも驚きの計画性の無さ!笑)

すると!春宮をお参りして、電車で上諏訪に戻り、ランチを食べ終わったくらいの13:05に1日7本と言われるバスの時間があるではありませんか!!!すごい!!!

戻りは14:45に駅まで戻るバスがあった!!!

という奇跡的なバスタイムテーブルに当てはまり、無事春宮と本宮参拝完了しました。

後から知ったのですが、上諏訪⇄下諏訪間の電車も1時間に2本しか走ってなかったので、事前に調べてなかったのに、よくこのタイムテーブルにハマったな・・・と我ながら感心。

しかも、たくさん歩かないといけなかったけど、お天気も良くて本当に気持ち良いお散歩日和でした。吉方だったからかな?!笑

さて、吉方へ一人旅した効果は如何に?!ですが、早速自分の中の変化を2つ見つけました。1つ目は「車なくても日帰りで行けた〜」という妙な達成感と自信(私やるじゃん!みたいな。)を得ることができました。笑

そして、2つ目。良い意味でお金に対する執着と妙なプライドが手離せた!どういう事かというと、25日にヒプノセラピーのワークショップをやる予定なのだけど、実はまだ1人しか申し込みがない。なんとか人を集めなきゃ!〇〇ちゃんにお願いしたら来てくれるかな?!と超焦ってる自分がいた。そして、奇しくも、ヒプノセラピーの講座で一緒に学んだ親友が24日に長崎で同じようなワークショップを予定していて、そちらは、順調に集客できてる様子。〇〇ちゃんは何人集客してるんだから、私も負けてられない!と妙なプライド(意地?!)があったけど、今朝起きたら、その2つとも良い意味で「どうでもいいや」と思える自分がいた! これは結構大きい!

会場を予約しているからキャンセルになると会場代が勿体ない!という気持ちが大きくなってプレッシャーに感じていたけど、今は「集まらなかったら、集まらなかったでまあいいや。せっかくだから、次回のための自主練の場にすればいいや。」と自然に思えてる自分に驚いた!

でも、これくらいの気持ちでやらないと人も集まらないし、きっと良いワークショップが提供できないんだろうな・・・と悟りました。ワークショップやる前に気づけて本当に良かった。神さま、どうもありがとう!

吉日吉方の旅は大きな学びがありました!

全ては御心のままに・・・。委ねます!笑

この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です