Blog起業

ビジネスプランの立て方を学ぶ。〜女性のための起業セミナー第2回目〜

皆さん、こんばんは!Tomomiです。

今日で1月も終わりですね。私にとっては、本日ブログを始めて1ヶ月記念です!毎日は、投稿できてないけど、この1ヶ月間頑張って投稿したな。「継続は力なり」2月も引き続きマイペースに投稿していきますのでよろしくお願いいたします!

さて、今日の本題、「女性のための起業セミナー」第2回目に参加しました。本日の講師の先生は、横浜市男女共同参画推進協会内にある「女性起業UPルーム」でナビゲーターを務められている吉枝ゆき子先生。ビジネスプランを立てる際に基本となるノウハウを「女性起業UPルーム」で実施されている「女性起業家たまご塾」の卒業生の起業実例を入れながらのとってもイメージしやすい講義で勉強になりました。ただ、内容が盛りだくさんだったので、もうちょっと時間をかけてもっと詳しく聞きたかったな・・・というのが正直な感想です。

「オリジナル商品は自分の経験の掛け算で作る」とか、「市場調査は「Yahoo!知恵袋」で自分のやりたいビジネスに関連するテーマで検索して、市場がどんな悩みを抱えているか調査する(その解決策をビジネスにする)」とか、「インターネットで競合相手がどれくらいいるか、トップに表示される競合相手のサイトはどれくらい充実しているか調べる」等、ホントに「なるほど〜。」と思うヒントがもりだくさんで、起業に向けてまた一歩現実味が湧いてきました。(あ、もちろん、今日学んだ事を実行していかないと何も進みませんが・・・。)

中でも、興味深かった事例はハンドメイドアクセサリー作家の方が自分のアクセサリーを高く売るために、全国の百貨店の催事場を回って販売しているという例。実際にその方が販売しているハンドメイドの指輪を先生がみんなに見せて「皆さん、この指輪いくらくらいだと思いますか?」という問いに、みんなは「5,000~6,000円くらい」と予想したのに反して、実際は15,000円で販売されてるとの事。つまり、同じものでも、どこで売るか、誰に売るかによって、価値(金額)が変わるという好事例でした。(ちなみに、百貨店では、宝石ではなく、偽物の1万円代で買えるアクセサリーを求めるマダム達が多いそうなのです。)そういえば、先週の堤先生も「お金のある人に売るビジネスを考えるのが基本。」と言ってたな・・・。まさに、発想の転換だなと思いました。

集客についても、「1本釣」なのか「大物狙い(企業を顧客とするという意味。)」なのか「網ごとさらう」のか色々な手法があるから自分はどういう集客方法でいくかも考えなさいとの事。今まではネットで集客する1本釣しかアイデアがなかったけど、私の場合、女性がたくさん働いてる企業とか派遣会社に「こういうセラピーやってます。」っていうパンフレットとか置いてもらうのもありなんだなと色々アイデアが広がりました。

本を読んだりネットで検索したりすれば、知り得る情報なのかもしれないけど、人脈を広げるという意味も込めて、こうしたセミナーへの参加はホントに貴重だなと思いました。

さあ、どんなビジネスプランを作ろうかな?!ドキドキ、ワクワクです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です