横浜のヒプノセラピー・カラーセラピー・アロマアナリーゼサロン

自分の枠を壊して、happy lifeを手に入れよう!

2019/01/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

皆さん、こんばんは!Tomomiです。

今日はヨガスタジオで開催された瞑想のクラスに行ってきました。

瞑想のクラスと言ってもひたすら瞑想の練習するわけではなく、ヨガや瞑想がどうして出来たのか等歴史というかバックグラウンドのお話があったり、瞑想するために必要な背中の筋膜リリースや意識がフワッと肉体から抜ける感覚を体験するペアワークがあったりと、なかなか興味深いクラスでした。

中でも、「あ!これ面白い!」と思ったのは、自分が絶対ならないような人物や物になったつもりでペアの人とお話するワークです。何になるかも自分で決めるとなり得る人を選んでしまうから責任なく選べるペアの人が決めて、お互い会話を盛り上げると言うワーク。ちなみに、私は「ミッキーマウス」になりきりました。笑 このワークの目的は既に自分の中にある枠を飛び越えて、臨場感あるイメージを持てるようになる事。イメージに臨場感が持てれば持てるほど、現実になるのだそうです。←いわゆる「引き寄せの法則」ですね。(ちなみに、先生はこのクラスで例として「オスカー女優」になりきっていたら、どこからか英語を教えてくれる人が現れたり、そうこうしてるうちに、アメリカでヨガ教えませんかと声がかかったり、脚本家希望の人に出会ったりと、オスカー女優への道が整いつつあるそうです。すごい!)

こうしてみると、瞑想はある種の自己催眠に近いなぁとしみじみ。潜在意識にアクセスするので個人的にはヒプノセラピーと瞑想は似てると思います。

ちなみに、その瞑想クラスで先生が、脳は自分にとって必要な情報をフィルターにかけて集める習性があるので自分にとってプラスな事、マイナスの事関係なく意識していると集まってくると言ってましたが、よくよく考えてみたら昨日手放そうと思ってたまたま読み返した速読法の本に「本は情報がたくさん詰まっているので書いてある文字を全部読むのではなく、必要情報だけ拾って読め」的な事が書いてあったり、たまたま登録しているメルマガの方が「騙されたと思って他のメルマガは捨てて、20日は僕のメルマガに集中してください!」的な事が書いてあったり、どうやら今の私は自分の周りを整理する事に意識がいってるみたいです。「不要なものは捨て、必要なものに集中しろ!」って言うメッセージかも。

皆さんは自分にとって不要なもの溜め込んでませんか?!

この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です