横浜のヒプノセラピー・カラーセラピー・アロマアナリーゼサロン

答えはいつもあなたの中にある。あなたを救えるのはあなただけなのだから。前世からの応援メッセージ。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

皆さん、こんばんは!Tomomiです。

今日は、前世療法のモニターセッション2人目のセッションを実施しました。今日、ご協力いただいたYさん(女性)は、以前別のところで2度程ヒプノセラピーの経験がある方で、しかも、その2回ともうまく催眠に入れなかったと聞いていたので、ちょっとドキドキして臨んだセッションでしたが、今回はとっても深く催眠に入れました!万歳!(前回どうして入れなかったか確認したところ、男性のセラピストさんだったからか緊張して催眠に入れなかったそう。個室に初めて会う異性と一緒に何時間も過ごすんだから、誰でも緊張しますよね。)

そんなYさんの今回セッションを受けた理由は、「思った事をそのまま口に出してしまって、周りの人に誤解されてしまう。」という人間関係でのお悩み。今回はどんな物語を見せてくれるのかな?!とセラピストの私があれやこれやと勝手に想像を巡らしていましたが、結果は全然私の予想とは違って、同僚や旦那さんととても上手に人間関係を築いている女性の前世でした。

どうして、あえて真逆の前世が出てきたのか。それは、「今できなくて悩んでるかもしれないけど、前世ではちゃんとできてたんだよ。だから、あなたもできるよ!自信持って!」という魂からのメッセージ。自分の中から、そんな応援メッセージがでてくるなんて、なんか素敵だとおもいませんか?ヒプノセラピーの奥深さを改めて実感しました。

その後、今世のYさんは中間生で前世のYさんに良好な人間関係を築く極意を確認していました。その極意とは、「適切な距離感を保つこと。あまり近づきすぎてパーソナルゾーンに入ると上手くいかなくなる。」だそうです。なるほどですね。親しき中にも礼儀ありって言いますもんね。

そして、Yさんのマスター(Yさんを守っている霊的存在)には「どうしたら思った事をすぐに口にしなくなるのか?」と質問して、マスターから「自分の事だと思うとすぐに言いたくなるから、第3者に起きていることと思ったら言わなくなるのではないか」とアドバイスをもらっていました。全ての答えは自分の中にある。不思議だけど、なんか良いですよね。

来週は週末に2件、モニターセッションの予約が入っているので、今からどんな世界(前世)を見せてくれるのか、ワクワクしています。

Yさん、素晴らしい気づきをどうもありがとうございました。

最後に、Yさんから今日のコメントをいただきましたので、紹介させていただきます。

(以下、Yさんからのコメント)

以前ヒプノセラピーを2度体験しましたが、当時のセラピストさんが異性だったことや、催眠状態がどういうものかの説明などもあまりないまま行ったためか、自分でもしっくりこないままよくわからないまま終わりました。

今回久しぶりにヒプノセラピーを受けてみると、結果は以前とは全く違いました。

事前に催眠状態とはどのような状況にあるかということや、簡単な例を用いて催眠状態をきちんと示してもらえるので、「催眠状態」というものに対する変な先入観を持たずに、セラピストさんとの信頼関係が持ててからセラピーに入るという点が大きく結果に影響していると感じました。

自分の脳が記憶している前世の体験や情景が、映像となって現れてくることに大きな驚きを感じました。イメージとしては、脳は起きているのに夢を見ているような感じです。でも実際に見ているのは、夢ではなく自分の脳が記憶している前世の自分とその周りの人たちで、現世の家族や近しい人たちも、前世の自分の近くにいることにも驚きました。

うまく周りの人との人間関係を築いたりすることへの難しさを感じたり、不用意な発言でうまくいかないことがあると、自分の性格に問題があるせいだと思いがちだった私ですが、前世ではそつなく人間関係を築いていた自分を見せられたことで、ちょっとしたコツを心がけさえすれば、自信を持っていいんだという気持ちになれました。

また、過去の記憶や前世の自分からアドバイスをもらえ、シンプルなアドバイスだけれど納得することができました。

人間関係に悩みや問題を持っている人へお勧めできるセラピーだと感じました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です