横浜のヒプノセラピー・カラーセラピー・アロマアナリーゼサロン

確定申告終わったー!そして、Harmony withのロゴも完成!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

皆さん、こんばんは! Tomomiです。

遂に、Harmony withのロゴができました!(ブログページのアイキャッチ画像ですがそうです!)でも、これはまだ初案。これからカラーの勉強深めていって色を付ける予定なのですが、完成形になるまでにはまだまだ時間がかかるので、とりあえずもう名刺にロゴ入れて作ってしまいました。笑 ちょっとずつだけど、起業に向けて前進しています。

そして、3月と言えば、確定申告の時期ですね。

今年は年末調整されていない源泉徴収票や、退職金や失業保険の扱いがどうなるのか質問事項がいっぱいあったので、税務署に出向いて確定申告してきました。混んでるとは聞いてましてけど、想像以上の長蛇の列でした。医療費控除申請のお年寄りの方々が多かったかな・・・。

私は、お昼時間が狙い目だろうと思って、12:30頃税務署に行きました。相談カウンターはほぼ待ち時間なしでしたが、作成コーナーのPCに辿り着くまでに待ち時間約1時間。そして、書類作成するのに、1時間半かかったかな。もちろん、並んでる間も、書類作成中もずっと立ちっぱなしなので、帰る頃には足が棒になってしまってました。苦笑

帰る時にチラッと列を確認すると、お昼時よりもやっぱり列が伸びてて、相談カウンターに行くまでに既に長蛇の列になってました。お昼時間を狙って正解だった!

ちなみに、退職金は200万円まで非課税、失業保険はそもそも税金から支払われるものなので、課税対象外との事でした。

順番待ちが大変な確定申告でしたが、税務署に直接行って良かったなと思った事は、相談カウンター。最初、相談カウンターで書類を全部見せると、全部種訳してホッチキス留めしてくれます。その分けられた紙の順番でPCに入力すれば良いので、とてもわかりやすかったです。また、PCセクションには、2台に1人サポートスタッフの方がいらっしゃって、入力に詰まっているとサポートしてくださるので、迷うことなくスムーズに書類を作成できました。家で1人でやると丸1日かかってしまうけど、たったの1時間で提出までできたので、かなり時間の節約になりました。有難い!!!

確定申告の後、遂に開業届けと青色申告承認申請書を提出しようと思い、1階の各種書類が置いてあるスペースでしばらくウロウロしていましたが、正しい書類が見つからず、総合受付もこの時期確定申告提出カウンターに様変わりしていたり、そもそもスタッフ総出で確定申告対応されてる様子だったので、聞ける人もおらず、確定申告が終わった頃にもう一度出直す事にしました。

開業届け提出するの緊張するなぁ…。たかが書類なんだけど、身が引き締まる思いです。

この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です