横浜のヒプノセラピー・カラーセラピー・アロマアナリーゼサロン

夏至の日食、そして新月の日に…

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

皆さま、ご機嫌よう!

Tomomiです。╰(*´︶`*)╯♡

 

昨日は、372年ぶりの夏至の日食でしたね。

それに加えて、新月…。

 

 

アメリカのスピリットマンと呼ばれる

ジョセフ ティテル氏曰く、

「津波級のエネルギーシフト」

が起こる日だったようです。

 

皆さん、何か感覚とか事象変わりましたか??

 

そんなスペシャルな日と

私が毎月開催してるワークショップが

被るなんて!

まさに奇跡!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

主催者である私が、

ここ1週間くらいで

内的な覚醒が大きかったので、

いつもよりも熱量高いワークショップでした。f^_^;

 

通常は、ヒプノセラピーの観点から

 

 

「思考と言葉が自分や人生を創造しているから、

自分の潜在意識に

何(どんな価値観・思い込み)が入っているのか

振り返って行こうね!」

 

 

ということをメインにお伝えしています。

 

 

昨日は、もうちょっと踏み込んで、

「自分軸強くしていこう!」

「まずは自分の立て直しだよ。」

というところに重点を置いて話していました。

 

 

実は、これ、今の私のテーマでもあるのです。

 

「覚悟を決める」=「腹を括る」=「ふんどし締める」

色んな言い方がありますが、

 

要するに

「自分の人生にコミットする」

ということです。

 

良くスピ系、自己啓発系、心理系で

「自分を大切にする」

と言われますが、

 

私も含めですが、

「自分を大切にするってどうすればいいの?( ̄O ̄;)」

という方、多いのではないでしょうか??

 

そして、

「自分を大切にする」

 ↓

「自分を甘やかす」

 ↓

「言いたいこと言って、やりたいことやる。」=「わがままになる」

「ちょっと背伸びして、

高級なエステやレストランに行ったり、

憧れてた高級品を買う」=「贅沢する。」

 

ことだと理解している人も多い気がします。

(何を隠そう私もその1人。(^◇^;))

 

でも、最近はそういう表面的なことではない気がしています。

 

 

人は皆んな

「産まれたらこれやろう!♪( ´▽`)」

とワクワクしながら、

お母さんのお腹に入ります。

 

 

つまり、なんらかの「使命」があるのです。

 

それがなんであるのか、

いち早く見つけ、

 

その使命を果たすべく

自分の人生にコミットする…。

 

これが、「自分を大切にする」の

本当の意味なのではないかなと

ここ数日間で得た気づきです。(≧∀≦)

 

 

じゃあ、私の使命はなんなのか。

 

「皆さんが皆さんの

人生にコミットするためのお手伝い」

 

だ思っています。

 

人様の人生へのコミットを

手伝うのだから、

 

私自身がコミットできてないと

意味がないので、

私もこれから自分自身の「腹括り」に

全力でコミットしていきます!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 

「その前に、

そもそも使命が分からない…(T ^ T)」

 

という人も大丈夫!

 

「自分の使命を見つけよう!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ」

と思ったところから、

既に、人生へのコミットが始まっているから。

 

「なんかちょっと興味湧いた」

「ピンと来た」

という方、

 

是非来月のワークショップに来てくださいね。

一緒に人生にコミットするマインド

整えて行きましょう!╰(*´︶`*)╯♡

 

7月ワークショップはこちら↓♡

https://www.facebook.com/events/655856664999151

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です