横浜のヒプノセラピー・カラーセラピー・アロマアナリーゼサロン

1日参りでマインドリセットして、新しい月をスタートしよう!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

皆さん、こんばんは!Tomomiです。

今日から3月ですが、まだまだ寒いですね。

ところで、皆さんは「1日参り」って知ってますか?

2年くらい前から読んでいる本だったり、テレビだったり、色んなところで「1日参り(朔日参り)」という言葉を目にするようになりました。その名の通り、毎月1日に神社(特に、氏神様)を参拝することです。新しい月が始まる日に神社を参拝し、前月無事に過ごせた1ヶ月の感謝と新しい月もまた無事に過ごせるように祈念するのが目的です。

私は、スピリチュアルな事が大好きなので、この1日参りの存在を知ってから、ずっとやってみたいと思っていました。でも、仕事をしていると正直そんな心の余裕はないくらい、毎日残業に追われ、家と職場の往復の生活だったので、とにかく時間があれば寝たい!という生活で、なかなか実行できませんでした。(神さま、ごめんなさい…。)

でも、昨年3月に退職して、心のゆとりを取り戻した5月から毎月1日参りをしています。1日にどうしても行けない時は、月初めの数日中に行くようにしています。(あ、決して私は信仰深い訳ではないし、何処かの宗教に属している訳でもなく、自主的に自分がやってみたいと思った事を実践しているだけですよ。)

するとどうなるか。う〜ん、具体的にこんな事あったよと言うものはないのですが、強いて言うなら神さまをより身近に感じるようになりました。「それだけ?!」って思うかもしれませんけど、神さまを身近に感じるという事は、目には見えない誰かに常に守られてる感じ、つまり根拠のない安心感を感じるようになるという事です。結構、日々生活していく上で、この安心感有難いですよ。それに、当たり前に過ごしている日々にも心から感謝できるようになります。「先月も1ヶ月大きな事故に巻き込まれる事なく、大病する事なく、お腹空かせる事なく、暖かいお家もあって、生死に関係する大きな問題もなく過ごせたな、ありがとうございます!」っていう感じで。

あと、神聖な気持ちにもなれるかな。

1日参りしている人以外に多くて、氏神さまに行くと、何人かお参りに来ています。スーツ姿の男性も見かけるので、商売されてる方かななんて思いながら見てます。さすがに、初詣とは比べものにならないですが。

神社参拝というと多くの人は伊勢神宮とか、出雲大社とか世間でパワースポットと呼ばれる大きな神社へ行きたがりますが、実は自分が住んでいるところの土地を守ってくださってる氏神さまが1番頼りになる神さまだそうですよ。氏神さまには愚痴っても良いのだとか。

最近、ついてないわ〜なんて思ってる人は、是非この1日参り始めてみてください。困った時の神頼み。きっと何かが変わりますよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
Tomomi
20代前半の留学経験で培った語学を活かし、国際派としてのキャリアを積むが、家と職場の往復の生活に疑問を持ち、体力の限界を感じ始め、「自分にとっての人生とは、幸せとは何か?」について深く考えるようになる。 2018 年 3 月、契約満了を機に退職し、新たなキャリアパスを模索する。以前より興味のあったアロマセラピー、カラーセラピー、ヒプノセラピーを学び、「心・身体・精神」のバランスを整える事で健全な状態を保つ事ができるという自然療法の思想に深く共感する。また、これらのセラピーから得られる自分で『自分の中にある答え』に気づきがもたらす、大きな癒しの力を体感し、かつての自分のように仕事ばかりで本当の自分を見失って、人生の迷子になっている人達の役に立ちたいと思い、2019 年 2月よりセラピストとしての活動を開始する。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です